ビオマリス


 

1.ビオマリスHow to 講座〜スキンクリーム編〜

たくさんの種類があるビオマリスのアイテムですが、実際に使ってどのように感じるのか、使い心地はどうなのか、ほかのスキンケア商品となにが違うのか…きっとさまざまなギモンがあると思います。

ここでは、実際にビオマリスを使ってみた感想やスキンケアについてのアドバイスをお届けするので、ぜひ参考にしてみてください。

まずは一番人気のスキンクリーム!容量が2タイプあります。

イメージ

私が今回使ってみたのは50mlのチューブタイプ。
はたしてビオマリスならではのよさを感じることはできるのでしょうか。

ビオマリスのアイテムにはそのほとんどに海洋水成分が含まれています。
海水は人間の血液に非常に近い成分構成であり、肌になじみやすいという特徴があります。

スキンクリームももちろんその一つ。海洋水成分が約25%含まれています。

また、海洋水は雨水や水道水にくらべ水の粒ひとつひとつが小さいので、肌に素早くしみこんでいきます。

イメージ

私は大体これぐらいの量を指先〜ひじあたりまでぬります。

後にもいいますが、スキンクリームはかなりしっとりしていてのびが良いので、そんなにたくさんとる必要はありません。

また、スキンクリームのよいところは、手足だけではなく全身に使うことができるという点です。肌があまり強くない方でも使用できる、肌にやさしいクリームです。

実際にぬってみると、しっとりとしていることを体感できます!

しかし、ぬり終わってみると全くベタつかず、肌に素早くしみこみ、ぬった部分はあっさり。市販のクリームなどでありがちな“あっさり”をうたっているものよりもさらりとした仕上がりになります。

香りは強くなく、どなたでも好き嫌いなくお使いいただけるものとなっております。
50mlとはいってもよくのびるので、思ったよりも長い間お使いいただけます。

毎日使った場合は、大体1ヶ月ほどで使いきるでしょう。
もうひとまわり大きいタイプ(250ml)であれば半年以上はもつと思われます。

イメージ

これから秋、冬が訪れだんだんと空気も乾いていきますね。乾燥が気になる方、ぜひこの機会に使ってみてはいかがでしょうか。

testtesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttest